兵庫で犬のしつけ教室を主宰するドッグトレーナー | 兵庫県でアジリティトレーニングも行っています。ドッグトレーナー大隈智子のホームページ


ドッグトレーニング教室

犬の個性に合わせたトレーニングを行います

First-B トレーナーブログ

2012年5月29日

木曽三川公園

先週末のOPDES木曽三川公園での競技会にご出場のみなさん、

お疲れさまでした!

お手伝いいただいた皆様、暑い中本当にありがとうございました☆

おかげさまで、少し時間は押したもののスピーディーな進行でした\(^o^)/

岐阜県での開催、いい場所でしたねー♪

シーズンオフに入る方も

まだまだ競技会に出場される方も、

この夏への課題をしっかりもって(←特に私・・(TДT))

人も犬も暑さ対策しっかりと秋へ向けて楽しめるよう頑張っていきましょう~~♪

優勝、入賞された皆さんおめでとうございました!!!!!!!

2012年3月21日

アジアグランプリ タイムスケジュール

2012 アジアグランプリ タイムスケジュール

がUPされております。

アジアグランプリの前日受付を、午後4時~6時までの間、

会場の本部テントにて行う予定だそうです。

遠征組で早めに入る方は済ませておいてもいいかもしれませんね♪

また

第1リンクのコンタクト障害は3種共に、表面がラバーのものが使用されるそうです。

関西にはまだラバーコンタクトがないので練習出来ませんが

当日驚かないためにも知っておいてください(^_^;)




オビin岸和田

快晴に恵まれ、OPDESオビディエンス競技会、無事終了いたしました!

午前8時30分から競技開始し、ほぼ時間割通り終了。

今回はステップ競技もあり、まだ馴染みも薄いようで

審査員からの説明にしっかり耳を傾けてきく姿も。

このステップクラスはオビディエンス競技の中で最も初級クラスで、ステップでも1・2・3とレベル分けわれておりますが、

すべてのステップはリードをつけての作業になるため

服従訓練を初めてコントロール出来るようになってきたら

臆せずどんどんトライしてほしい競技です。

規定書はコチラ

今大会、好成績で勝ち上がった選ばれしペアが挑むベストオビディエンス決定戦は

ミニチュアピンシャー・ボーダーコリー・ケアーンテリア・ベルジアンタービュレンなど

偏りなく犬種がありながらも、甲乙つけがたい内容の服従を見せつけてくれる。

ものすごく見ていても楽しかったです。

そして栄えある今大会のベストオビディエンス賞は・・!

ベルジアンタービュレンでした~~☆

おめでとうございました!!

 

 

 

2012年3月19日

Obedience競技会

明日20日は大阪府岸和田市で

OPDES オビディエンス競技会が行われます。

受付開始(予定)は午前8:00~です。

第一リンクにおいて公開練習(OB3のみ)、

OBビギナー(アマ)、OB1(アマ)、OB3、

ベストオビディエンス決定戦。

第二リンクにおいてSP1、SP2、SP3、

OBビギナー(プロ)、OB1(プロ)、OB2、

ベストオビディエンス決定戦が行われます。

今回頭数もかなり多いので、各自時間割を再度ご確認の上

各リンクにお集まりください。

なお、お車の入庫、退出の際、

グラウンド中央(土部分)への乗り入れはご遠慮ください。

明日はお天気にめぐまれそうですね♪

私はしっかりお手伝い頑張ってきます(笑)

 

2012年3月1日

3/10・11六甲アイランド 

六甲アイランドまで2週間を切りました!

関西初の2days、スタッフも慌ただしく動いております(笑)

両日共に2リンクです。

アジリティタイムスケジュールが決まりましたのでご確認ください。

スヌーカー&ギャンブラーのブリーフィング(※当日審査員が決定するローカルルールの説明や質疑応答のための時間です。 参加者は放送を聞き、

必ずリンクに集合してください)は、

JP3競技終了後に行います。 (10:10 予定)

デモランも予定されております。

今回参加を見送られた方もぜひ今後のためにも見て、聞いて、楽しんでください♪

 

10日(土)

第1リンク

JP3(24)      8:30~9:00

STP(28)      9:20~10:00

※ブリーフィング    10:10~10:40

スヌーカー(17)   10:50~11:20

AG1(27)     11:40~12:20

AG2(25)     12:40~13:20

IFCS AG(20) 13:50~14:10

AG3(61)     14:40~16:00

ギャンブラー(17)  16:30~17:00

第2リンク

IFCS JP(9)  8:00~8:15

JP1(23)     8:40~9:10

JP2(20)     9:30~10:00

ビギナー(10)   10:20~10:40

NV1(21)    11:00~11:20

NV2(17)    11:40~12:00

 

11日(日)

第1リンク

JP3(21)     8:30~9:00

STP(39)     9:30~10:20

IFCS AG(20)10:50~11:20

AG1(31)    11:40~12:20

AG2(29)    12:40~13:20

AG3(61)    13:50~15:10

第2リンク

IFCS JP(5)  8:00~8:10

JP1(23)     8:30~9:00

JP2(19)     9;20~9:50

ビギナー(8)    10:10~10:15

NV1(24)    10:30~11:00

NV2(22)    11:20~11:30

 

2012 IFCS ワールドアジリティチャンピオンシップ日本代表選考会

2012 IFCS ワールドアジリティチャンピオンシップ日本代表選考会が

先週末に福岡で行われました。

私は参加しませんでしたが、かなりの熱戦が繰り広げられた模様です☆

今後IFCSチャレンジクラスに出場をお考えの方のため、

また、スヌーカーギャンブラーに出場をお考えの方のため

参考までに今回のコース図を。。

 

 

 

 

 

IFCSワールド·アジリティ·チャンピオンシップ

今年はヨーロッパから場所を移し、

2012,5月11~13日、

アメリカテキサス州のウィルロジャース乗馬センターで開催されます。

白熱した戦いを勝ち抜き代表になられた皆さん、頑張ってきてください!

頑張れニッポン!

2012年1月16日

Japan Open Agility Championships 2012

年末31日から地元福岡へ帰り、2週間とちょっと、やりたい放題やってきました(笑)

色んなことがあった2週間でした。

会いたかったサブロウに会え、

侍とサブロウはまさにトムとジェリー!「仲良く喧嘩」してました(笑)

侍は歯も順調に抜け大人の階段登っております^^;

今回、空いた時間はすべて犬三昧♪ こんなに幸せなことはありません♪♪

自分の練習もオーバーワークにならない程度にしっかりやることが出来ました♪

途中、台湾の犬友達の結婚式に参加すべく2泊3日で台湾に。

式は空港の近くだったんですが、1年前に住んでいた台中まで久しぶりに足を伸ばしてきました。

2人ともお幸せに!

そして迎えた週末、Japan Open Agility Championships 2012に参加してきました。

5種目総合で行われるので、きっちり高ポイントを積み重ねて行かなくては!

初日はスヌーカー、スピードステークス(スティープルの拒絶有りバージョン^^;)、

ギャンブラーの3種目が行われます。

最初にスヌーカー。

頭を使う競技を得意としてない私。とにかく冷静に、と思いながら

出発。

順調にオープニングのポイントを稼ぎ、最後のレッドハードルでここでまさかのバー落下。。。!!!

3秒ほどパニクってしまい、我に返ってクロージングを目指したものの、

何を履き違えたのかスラロームに自信満々に入れてしまい笛が響き渡る。

そりゃそうだ。とほほ。クロージングポイントはすべてとれず、

私の当時の数学のテストのような点数13ポイントで今後が絶望的の滑り出しとなった。

次にスピードステークス。ここではなんとかクリーンラン。

少し順位を上げ、初日最後の種目ギャンブラーで行ける所まで巻き返したい!

ギャンブラーの20ポイントが挽回のためのキーだ。

オープニングはバー落下に気を付けながらドッグウォークのランニングも封じ固くポイントを重ねる。

そしていよいよギャンブルゾーン。

A→B→C→Dとすすめる遠隔はバー落下もなくクリア!タイムにも余裕があった。

しか~し、今回のローカルルールはフィニッシュバーまでが計測される。

Dを跳んできた勢いでフィニッシュバーの拒絶ラインを越えてしまい、 今度は笛の音が矢になって頭に突き刺さる。

くぅ・・・ここでドス黒い根性が裏目にでたか(笑)

あは、楽しいじゃないの♪

初日を11位につけ、競技終了後、人気がなくなるまで犬達と遊んだ(笑)

左:サムライ

右:サムライの父上の海ちゃん

 

2日目。

この日はJPとAGの2種目。

トップはすでに129ポイント獲得している。

私?・・・・89ポイント(T▽T)ですけど何か?

半分なんとか食い下がりたい、という気持ちと、いやいや、

さすがに無理でしょ。という気持ちと微妙だったが、

せっかく頑張ってくれているウィのためにも登れるところまで全力で登らなければ!意地を!!

ウィ達のこの650クラスは大波乱。JPの成績で順位も入れ替わってくる。

上位にいた犬にまさか、のことが起きたり、私みたいな中途半端な順位の人がこっそりクリーンランしたりする(笑)。

何が起こるかわからないこのワクワク感は見てるだけで楽しい!

このJPの走りで6位につけた。しかし、この後のAGはただクリーンランするだけではもう勝てない。

でも、やることをきっちりやるだけ!!

AGはスタートからBOXをコントロールしなければならない。しかしその後控えているのはソフトトンネル。

インをとれても出遅れたらバーを跳ばれて失格するような誘いだ。

細かいコントロール後にもってくるとは、Bobさん・・・・・・・・・・・・・・・いけず。

ウィはソフト前のバーを落下。ただ、この勝負、とにかく失格しなければ多少なりともポイントを獲得出来る、落ち込む暇はない。

ソフトの処理もアウトコントロールでクリアした。しかしこのあとまさかの展開。ウィが足を滑らせドッグウォークから落ちてしまった。

ここで痛恨の2ミスとなる。しかしながらウィはよく頑張ってくれた!!

このあと上位争いでもまさかの展開が繰り広げられ、どよめきや歓声の中、勝負がついた。

ウィは5位。補欠2番手。。。はははッ☆

しかしながら今大会、本当に面白かった。

USDAAの予選でバー落下に泣いてきた私とウィのペアにとっては、

ポイント制の総合成績はとても有難かったし2日間本当に楽しめた。

ベルギーワッフルは諦めたけど、代表入りしたペアのベルギーでの活躍を期待し、応援しております!!

頑張れニッポン!\(^o^)/




2011年12月19日

国際救助犬試験

昨日、兵庫県三木市広域防災センターにて国際救助犬試験が開催され、

お手伝いに行ってきました\(^o^)/

日曜日の昨日は瓦礫捜索が行われ、私は被災者(以下ヘルパー)として瓦礫や穴の中に入って救助を待ちます。

制限時間内に、指導手のもとから離れ捜索が行われます。

この日、ヘルパーは3人。

ブルーシートにくるまって土管の中、体操座りでそのまま横倒し状態で穴の中、

木材に囲まれた中、など色々なシチュエーションで隠れてきました。

私は女性ということもあって1番小さな穴を指定されその中に隠れました。

身を丸めたまま身動きできません。

10分が経過したところで態勢も変えれず、かなりしんどくなってきました。

なかなか犬が来てくれません。

コンクリートの中はとても冷え込み、厚着していても寒さがこたえます。

30分が経過するかしないか、のところで犬の息遣いが!

来てくれた~~~~!!!!!!!!

ワンワンと力強く発見を知らせる犬達。

ほんとに「助かった」と思いましたし、犬にありがとう!って何度声をかけたか(笑)

穴の中で色んなことを考えました。

自分が知ってる犬世界の視野のなんて狭いこと。

犬達はもっと色んな分野でそれぞれの仕事をこなし、時には心の支えに、命の恩人に。

今回私にとって救助犬の手伝いは初めてでした。

そのほとんどが穴や土管の中でしたが、

しかしながら、見たこと、感じたこと、すべてが新鮮でとても勉強になりました。

澤田先生に救助犬の世界事情のこともお話をきけることが出来ましたし、

今回の手伝いは貴重な体験でした。

2011年12月14日

OPDES加古川

加古川での競技会、お疲れ様でした!

いい天気だと思われたのに、最後の最後で雨に打たれました。。

きっと雨女の私のせいだ、と薄~い目をして私の事を見てた方もいらっしゃるでしょう。。

・・・今回は・・・

言い訳しません、えぇ、私のせいだな。(-ω-;)

早朝には今年初の雪もチラッと降りました。

寒い競技会の中、関東・九州からの遠征ペアも多く、たくさんの犬達が健闘しました。

私?

あは。私の中も雨が降りました・・・・o(TヘTo) クゥ

翌日にはオビディエンスのJAPAN OPEN!

会場からどよめきがおきるほどの喜求性を持ち合わせかつ確実に作業をこなす犬達。

家ではのほほんとしてるんです、なんて飼い主さん達は話します。

しかしその作業は家庭犬とは思えないほどでした。

そんな中、優勝したのはボストンテリア☆

短毛種だけにこの日の寒さでふるえておりましたが、

ひとたび作業が始まると短い首を持ち上げ飼い主さんとの一糸乱れぬ作業をみせてくれました。

本当に素晴らしかった!!

OPDESのホームページに近々その動画がUPされるそうです。

今年最後の締めくくり競技会の方も多かったと思います。

2日間皆さん大変お疲れ様でした\(^o^)/

次回のOPDESは年明けの月末、奈良県での開催です!

2011年11月21日

大阪北トレーナーズクラブ

先週の日曜日は大阪泉大津での競技会でした。

前日の荒れ模様のお天気がひびき、駐車場はぐちゃぐちゃ。。。

走る前から服は泥々、犬達が尻尾を振っただけで顔に泥が飛んでくる始末(^_^;)

コース内は草地だったため、そうでもなかったけど同じコースを何人もの人が走るので

その部分だけがどんどん荒れてすべるようになり転倒するハンドラーも目立つ中、

「強靭の太もも」と言われ続けてきた私の足はぬかるみにとられることなく、なんとか完走。

悲しい言われも、こんなときだけは胸張れたりするのだ~(複雑・・(T_T))

入賞されたみなさん、おめでとうございます!

悔しい思いをされた方も、そうでない方も

今大会でまた次の練習課題が見つかったことと思います。

来週は滋賀!競技会続きで調整が難しいですが、

1回毎の練習を大事に内容をしっかり考えて調整しましょう~~♪

 

おまけ:サムライの耳が左から立ちだしました♪

« 前ページへ次ページへ »